ブログ

2017年1月22日日曜日

アーロンチェア リマスタードの情報ですよ 2017/1/22

Herman MIller Japan公式HPで発表されていたのでここでもお伝えしますね。



Herman Miller Japanより http://www.hermanmiller.co.jp/products/seating/performance-work-chairs/aeron-remastered.html#/cross-performance
新しいアーロンチェア。アーロンチェア リマスタードですが1月25日に発売します。

とうとうですね、発表から三ヶ月ぐらい。長かったです。
待ちに待っていた人は本当に多いと思います。

もう少しで全部伝えることが出来ますよ。

うちは当然!展示して販売します!

いや、当然じゃないですか、こんな一人でやっているお店ですし、普通じゃないです。
でもやりますよ、こう見えても私はちゃんとやっていますから。


その兼ね合いもあって来週1/24はお店をお休みしますね。


このために店内スペースを開けるためにクリアランス販売していたんです。

果たしてこの狭い店内がどうなるでしょうか。

果たして人が歩けるような状態になるのか。


お楽しみに。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2017年1月21日土曜日

バブルランプの話 2017/1/21

そうは言ってもいまお店がバブルランプの香りで一杯です。大丈夫かな。

今思うとバブルランプのちゃんとしたヒストリー的なことを書いたことがありませんでしたね。
なので今日はそんなことで更新します。


Herman Miller Japan より http://www.hermanmiller.co.jp/content/hermanmiller/apac/ja_jp/home/design-resources/images.html?text=Herman%20Miller:Products/Nelson%20Bubble%20Lamps

バブルランプは最初ハワードミラー社からリリースされていました。

ハワードミラー社はハワード・ミラーさんの会社で、ハーマン・ミラーさんの息子の会社です。
もともとはハーマンミラークロックカンパニーだったのですが、ハワードさん指導の下分社化して改名してハワード・ミラーという会社名になりました。(ハワードミラークロックカンパニー)

皆さんご存知のネルソンさんの時計類はむかしハワードミラー社からリリースされていましたね。
そこでバブルランプも同社から発売していたんです。

バブルランプはどうやって売れれたのか。
渡辺力さんの「ハーマンミラー物語」の内容を勝手に抜粋してかいつまんできますね。


ニューヨークでスカンジナビアンデザインを扱うお店に行ったネルソンさんは、そこでスウェーデン製の鋼線で球形を作り、そこに絹を張りつけた照明に出会います。
その照明に目を付けていたらしいのですが、後日、その照明の展示品セールされるということを聞きつけて再度ネルソンさんはお店に訪れます。
でも驚きの高額さだったことに、若干憤りすら感じたネルソンさんは、その時にニューヨークタイムズに載っていた規格客船を保存するためにプラスチックの液を吹き付けるという記事を思い出します。

すぐに自分の事務所に帰り、早速針金で球形をつくり、秘書には繊維メーカーを探させ、翌日の晩には試作品が出来上がったそうです。

そして1952年にハワードミラー社から発売されました。
当時はよく売れて、真似されまくったそうですよ。

俗説みたいなものとして、イサム・ノグチさんのAKARIを真似したという話がありますが、正しくは、ノグチさんが真似されたと感じて憤慨した。ということです。

実際どうかはわかりませんが、デザインは確かに似ている部分はありますね。しかし成り立ちや製造方法が違います。製造方法というより、考え方が違いますね。だから別物。

それからいろいろあって、とうとうハーマンミラー社からの正規復刻販売ということで、これでハーマンミラー社に照明というジャンルが出来ました。
ベッドも復刻しましたし、部屋全部ハーマンミラー計画が出来ますね。


アメリカンミッドセンチュリーモダンを代表する照明ですが、むしろ他でアメリカンミッドセンチュリーモダンを代表する照明ってなにかありましたっけ。


とにかく最高に格好良い照明ですからバブルランプ。照明どうするか考えている人はちょっと視野に入れてみてください。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2017年1月20日金曜日

バブルランプ展示しまして販売も始めます 2017/1/20

報告だけしてわりと日にちが経ちました。


来ました。
やっとの展示です。


バブルランプです。
ジョージ・ネルソンさんの傑作も名作。

久しぶりです。
とりあえず店に飾る分だけ入荷しました。

これで当店もバブルランプの販売をしますね。
ちゃんと正式にお店で販売しているものしか売らないようにしています。私は。

バブルランプが欲しい人は都度欲しい形やサイズを用意するようにしますね。
コードの長さ指定や電源周りの指定が必要なので、在庫を持って販売できないです。

バブルランプの詳しいことはHerman Miller JapanのHPが出来ているのでせっかくなのでご覧ください。
http://www.hermanmiller.co.jp/products/accessories/accent-lighting/nelson-bubble-lamps.html

サイズとか価格とかわかります。
まあそこのオンラインショップで買えますけど、最近思うのは、照明はコーディネート必須だなってことです。電気使いますし疑問点も多いでしょう。

ちゃんと納得して欲しい人は私と話して買うのが良いですよ。


サイズ比較のためにこんなラインナップで飾っています。


ボールのSサイズ。


ソーサーのMサイズ。


シガーのMサイズ。

Lサイズは飾り付けが難しです。このお店では。諦め。


どうしてこんな謎のタイミングでバブルランプを展示して販売も始めたかというと、1つはバブルランプがハーマンミラー社の正規販売品になったからです。
でもこれは去年の話。
箱がハーマンミラー社の物になるのを待っていたんですよ。見ておきたかったので。

そりゃ私はバブルランプについて詳しいですよ。
このお店も新規の人が多いのでもう書かないですけど、私の過去があれですからね。
その経験がまた活きる時が来るとは嬉しいです。

なにせなにせ、私のフェイバリット照明はバブルランプですから。
最高の照明ですよ、格好良いです。


でも以前に比べて匂い減りました?
気のせいですかね?もうちょっときつかったと思うんですけど・・・?


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2017年1月19日木曜日

アイアーマンテーブル赤脚一時受注停止 2017/1/19

連日アイアーマンテーブルのことでちょっと恐縮なのですが、連絡ごとがありました。


アイアーマンテーブルの公式HPにも載っている写真の中にレッドの脚があると思います。


画像元 https://metrocs.jp/special/eiermanntable/
これですね。


アイアーマンテーブルは脚の色を選択できるのが良いところなのですが、このレッドは一時受注停止となりました。

去年の秋に。

テーブル置いていなかったので連絡していませんでした、ここでは。
順序がおかしくなりましたが、そういったわけでレッド脚が欲しい人は再開まで待ってください。


これだけサンプルを貰いました。
クローム仕上げとか良いですね。

でも基本のブラックホワイトレッドグレー以外は要問合せですよ。値段も違います。

周りの環境や、使用する椅子の色に合わせると良さそうですね。

テーブルやデスクが欲しい人は参考にしてください。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2017年1月18日水曜日

アイアーマンテーブルのキャスター 2017/1/18

先日お店に置いたアイアーマンテーブルですが、本当はこれがあるからこのテーブルにしようって決めていたんです。
それが今日届きました。
 
 
キャスターです。
前使っていたMAXテーブルもキャスターがついていましたし、この場所で使うならキャスター付きのテーブルが便利ということは実感済みでした。
 
アイアーマンテーブルのキャスターはオプションパーツなので別売りです。
4ヶセットで¥10,000(税別)です。
 
じゃ、さっそく装着しましょう。
 
 
もう一回天板をどけてフレームにキャスターを差し込みます。
なので、後付けというより、テーブル購入時が最適です。最初にキャスターが必要かどうか選ぶみたいな感じです。
じゃないと後で手間です。
 
差し込んでみて分かったのですが、これ・・・この構造は・・・特殊です。
こんなやり方あるんだって逆に感心します。
 
 
はい、完成。
コロコロ動いてすごく便利です。
こうしたかったんですよ、
 
でもこうするとキャスター分だけ随分と高さが増します。ちょっと天板を下げたほうが無難ですね。
 
 
㈱メトロポリタンギャラリーさんより
アジャスターもあるんですよ。4ヶで¥3,500(税別)。
テーブルががたつく場合、アジャスタを伸ばして四か所の接地面をフラットにできます。
 
 
アイアーマンテーブルはこういった脚先のパーツがいくつかあるのが便利です。
 
 
でも、どちらも販売終了です。
 
始めたばかりなのにすでに国内在庫のみで売り切りでした。うける。
 
 
なので、キャスターに関しては欲しい人がいるかもしれないってことで在庫もとりました。
 
 
このテーブルが欲しいし、キャスターなりアジャスタにしたいなというひとは、数人しかその要望をかなえられませんが最後の販売ができますので教えてください。
 
 
しかしレクチャー必須ですね、このキャスターは。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950