ブログ

2015年10月31日土曜日

訳あり71アームチェア 2015/10/31

まあしょうがないですね。旅行に行ってましたし、9月、10月はなかったと考えます。もちろんその期間にお買い物していただいたかはには感謝しきりです。必ず良い話を今後もするようにします。
11月も引き続き頑張りますよ。ちゃんとやっていればいつか、いつか認めてもらえる日が来ると。
 
あ、旅行じゃないや、研修だ。
 
 
さてさて、ハリス・ツイードで張り替えたKnoll製71アームチェアですが、もうこっちもありません。
張り替える前の71アームチェアがなくなったってことです。それも私がアメリカに居る時に。
 
 
でもここに一脚だけあるんです。訳あって目黒に置いています。
 
訳があるのはこの椅子自体もです。
 
訳あり品ってやつです。ちょっとあれな部分や事情があるんです。この椅子。
でも実質最後の一脚なんです。これが。
 
 
とりあえず写真を。
 
 
販売していた時の情報はこちら。
 
Knoll社製71アームチェア(used)
ハリスツイード生地に張替え
¥118,000(税別)
 
日本製90年代のKnoll社ユーズドのサーリネン71アームチェアを使用してイギリスのハリス・ツイードで張り替えた特別な一脚ですよ。脚は黒に焼付塗装しました。
 
 
この椅子、どんな訳があるか、そして価格とかは直接お尋ねください。
そんなすごい金額じゃないので過剰な期待はしないでくださいね。
 
じゃあ欲しい人待ってます。

※売れました。ありがとうございます。
 


 ※正確には今まで販売していた普通の重量の物が無いだけで、中にコンクリートが入っているのか?って思うぐらい極端に思い71や72ならあるんですけど、それは売れないですからね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp 

2015年10月30日金曜日

チェッカーのシェルチェア 2015/10/30

あのー、ニットチェアですけど、今の価格は明日までですからね。


さて、巷ではジラルド、いまカタカナでジラードって表記になるんですか?がフィーチャーされてますよね。よりネイティブな発音表記ってことでしょうか。確かにジラ”ル”ドって発音しないですしね。

ハーマンミラーストアでもジラルド(変えない)の限定シェルチェアをリリースしてます。
http://storetokyo.hermanmiller.co.jp/archives/17569

まだ直接見に行けてないですけど、これありますよ、うち。


ほら。
まったくおんなじ柄もあります。


マハラム社ののチェッカー柄を使用しています。
なので、ちゃんと正規のものってことです。

シェルチェアはポリプロピレンのアクアスカイです。

けど。


まあご存じの通りカバーです。Cover-it-Allのウレタンが入ったほうです。 ご存じって存在を知らない人のほうが多いでしょうかね。

まだあったんですよ。チェッカー柄のカバーは。奇抜な色合いは少々動きが・・・
このカバーは新規で作ったものじゃないので、かなり前に作った分が残っているだけです。

少なくともうちはもうマハラムでカバー作って販売ってことは無い方向なので、ハーマンミラーストアの商品を見てチェッカーの魅力に気づいた人はこんなのありますよってだけです。一応値段を書くと¥28,000(税別)でっす。


・・・書いてて思ったんですけど、この内容だとジャパンさんの商品を引き合いに出して都合よく利用しているようにとられる可能性がありますよ。

いや、そんなつもりはありませんよ。
そう読めた場合は誤解です。


ただ柄が一緒だったんで書いただけです。それ以上の意味はありません。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp 

2015年10月29日木曜日

ダネーゼの希少カラーが手に入るチャンス 2015/10/29

確かにうちは取扱メーカーがわからないですよね。何が用意できるのか。
どうにかするように方法を考えます。
 
 
さて、DANESEから廃盤商品が少量だけ復刻するという案内が来ましたよ。
 
 
これらの”廃盤カラー”達です。商品自体はいまも買えます。これらの色が無いんです。
 
TIMORのグリーンなんかは2010年にも少量復刻したそうですが、瞬く間に完売したそうです。探している人もいるんじゃないかなと。
 
今後入手困難になるであろうってことらしいので、この機会にレアカラーを手に入れてくださいみたいなことだそうです。
 
名作ですし、単純に色が気に入ったってことで買ってもいいかもしれません。
 
 
でもこれ、予定でして、まだすぐに手に入りません。
 
 
2016年の2月以降に日本に少量だけ輸入されます。
今はそれの事前オーダーを受け付けている状態です。日本の輸入代理店にいくつ欲しいか注文する状態です。
 
じゃあ入荷してから更新しれよってことなんですが、私は何も誰にも言われなかったらTIMORしかオーダーしません。
でももしからしたらLAMPEDUSAやCUBOを欲しいって人がいるかもしれません。
そういう人は今のうちに私に教えてください。遅くても11/6までに。
 
ただし、必ず用意できるかはわかりません。
少量ですし、実際に少ないです。
 
欲しいよって人はどうぞどうぞ。
 
 
ところでどうしてTIMOR以外をオーダーしないつもりかですが、CUBOは私がタバコを吸わないので良さがわかりませんし、LAMPEDUSAに至っては価格がおかしくないですかね?
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

2015年10月28日水曜日

ミニチュアのノグチコーヒーテーブル(見せるだけ) 2015/10/28

明日ハーマンミラー5周年パーティーですけど私は行けないです。行きたかったですけどね、ういろう持っていかないと。
そういえば私は周年パーティーに一度も行ったことが無いです。
行ける人は楽しんできてくださいね。
 
 
話は変わってこんなの買ったんですよ。
 
 
比較用のzizi(サル)
ミニチュアのノグチコーヒーテーブルです。前から欲しかったんですけど、偶然発見したので買って帰りました。ラッキー。
 
これはVitra製じゃなくて箱に書いてある通りハーマンミラー製のミニチュアです。
確かミニチュアのノグチコーヒーテーブルは2種類あるんですよね。
 
このミニチュアは現在製造されていないので欲しくても普通には手に入りません。
以前はノベルティかなんかだったんじゃなかったでしたっけ?
 
こんなのもあるんですよって話です。
 
 
で、どこで買ったかですが、ミシガン州ジーランドのハーマンミラー本社のそこそこ近くにアウトレット的なお店があるんです。
 
ここです。名前がカンパニーストアとかそんなような名前だったと思うんですけど、ここはハーマンミラーさんの案内で連れてきてもらいました。
 
なんか事情がある商品を安めに置いて販売しているんです。
 
確かに定価から考えれば安いと言えば安いんですが、私が日本への輸送料かけてまで買って持って帰るほどお得では無かったので家具とか何も買いませんでした。
 
それもタイミングでしょうか。行った時に「これはいい!」って思う品があるかもしれませんし。
そもそも地元の人向けでしょうしね。この店。保証無くてもなんか事情あっても安くてすぐに手に入るんならって感じでしょう。エンボディチェアとか山ほどありましたよ。
 
実際交渉してさらにディスカウントはありらしいです。
 
そうは言いつつ目ざとく見渡してこのミニチュアを見つけました。で買いました。
他にもミニチュアのウォールナットスツールもありましたけど、いまにして思えば買っておけばよかったです。コマもありましたしね。限定の方の。
 
 
また行くとなると遠い・・・
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp


2015年10月27日火曜日

近くにリンゴ 2015/10/27

今日は他愛もない話です。


リンゴ、好きですか?appleです。
果物のほうですよ。

果物の中でリンゴってちょっと特別な存在だと思います。
ミッドセンチュリー期にはりんごをモチーフにしたプロダクトがいくつも見受けられますし、その見た目に引き付ける魅力があるってことでしょうか。

そのリンゴなんですけど、モノホンのリンゴにはリラックス効果があるそうですよ。
その香りは気持ちを落ち着けストレスを軽減させる効果があるそうです。
※科学的根拠があるかどうかは知りません。


そんな話をこの光景を見て思い出しました。


ここは米国ハーマンミラー本社内ですけど、リンゴ効果、実践していますよ。近くにリンゴを置いています。触ってまで調べていないですけど、本物に見えました。
リンゴ自体は社内の社食に置いてあるのを見ましたので自由に手に入るのでしょう。

ちょっとわかりづらいので印付けます。


ほら。リンゴ。

香りもそうですが、赤いものが一つあると見た目的にも良い。
視覚効果ってのもあると思います。

以前ですね、目黒の社長さんに東京で車の助手席に乗せてもらって移動しているときに、運転席の左側にリンゴの置物を置いていることがありました。本人曰く、赤いものが置いてあると気分が違う。って。

そういえば私もお店のデスクで使っているマルチプラーは赤色です。もはやリンゴ関係ないですけど。


少し家具インテリアとずれた話でしたが、まあ参考程度にしてください。


・・・ただ単純にこの人のおやつって可能性もありますけど。
まあそこら辺は突っ込まないでください。


PCはhp。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

2015年10月26日月曜日

初期に近いヴィンテージLAX手に入れました。 2015/10/26

私の記憶では先日9月の末だった気がするんですけど・・・?


そういえばまったく忘れていましたが、ヴィンテージのアームシェルを仕入れていたんでした。


50年前半のゼニス製ハーマンミラー社販売のヴィンテージアームシェルです。
最初期のゼニスのステッカーが貼ってあって、ロープエッジで超薄い本体の、いっこあとの年代製です。
裏のステッカーがありませんけど、ハーマンミラーの確か丸いシールが貼ってあるやつです。丸で黒だったか赤だったとかまでは記憶が・・・
既に剥がれてありません。

これはハーマンミラーがゼニス買収後なのでステッカーはそうなります。
ロープエッジもありませんぜ。


今回は結構貴重な品で、マウントはビックショックマウントオリジナルの物ががそのままついています。しかも使用した形跡がありません。
ベースもオリジナルで、珍しいラウンジタイプのXベースです。さらに当時のマイナスネジも付属している、オールフルオリジナルのミントコンディション品です。ミントコンディションってかなり状態良いですよって意味です。

アームシェル本体のファイバーの入り具合が壮絶ですよ。
ベースも含めてコレクタブルアイテムと言っていいぐらい素晴らしい逸品です。
座らず飾っておくぐらいの品。
別に使っても良いですけど。


興味ある人どうぞ。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

2015年10月25日日曜日

暖炉の前にラウンジチェアがある風景 2015/10/25

低血糖で眠くなるってことを知りました。どうりでいつも眠いはずです。
今日から甘いものは控えます。糖尿病も怖いし。


今日は雑談です。
日曜日は雑談率高いです。なんかそんな気分ですし。


herman miller INTERIOR VIEWSですね。本の名前が。
名前を見ても分かるのですが、中はハーマンミラーの家具がある風景をたくさん紹介しています。
ハーマンミラー好きなら持っている本でしょうね。
え、持ってない。買いましょう。ハーマンミラーストアで売ってるかも。


1991年の写真
この本を読むたびに「これいいな~」って思っていたんですけど、その「いいな」の中の写真にこれがありました。
暖炉の前でラウンジチェアが集っているこの写真。
素敵。こんな場所あるんだ~ってぼんやりしていました。

この場所のこと、ついこの間まで知りませんでした。


ここ、行きましたよ。


最新の2015年の光景ですよ
ほら、ここです、マリーゴールドロッジです。この時に行ったところです→ http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/10/blog-post_7.html
いや、この場所はマリーゴールドだって本にもそう書いてあるのですが、そもそもマリーゴールドロッジがなんなのか知りませんでしたし。
ハーマンミラーのゲストハウスです。泊まったところ。

ここに着いた瞬間に、この本のことを思い出しました。
あ!ここはあの本で見た!って。

本の中にしかない空間に自分が行けたことで、少しだけハーマンミラーが身近に感じました。
それだけです。

来週も頑張りましょうね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年10月24日土曜日

ハーマンミラー製のハチミツ 2015/10/24

すいません、昨日の更新ですけど色の紹介が間違ってました。うっかり。
修正しましたので参考にした人は見直しておいてください。


で、タイトルの通りのものがあるんです。本当に。


ここは、この時http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/10/2015109.htmlに書いたグリーンハウスです。
ここでミツバチが養殖されているんですよ。

詳しくはハーマンミラーのHPリンクしておきますね。そっち読んだ方が早い。

ハーマンミラーストア
 http://storetokyo.hermanmiller.co.jp/archives/11602

すごい簡単にまとめますと。


グリーンハウスにスズメバチがたくさん住み着いちゃったぜ。やばいよ。
でもハーマンミラーの方針で敷地内で殺虫剤が使えないぜ。困った。
養蜂家登場。
ミツバチの力でスズメバチさようなら。
ついでに環境も良くなったぜ。


こんな感じです。


これは車で通りがてら撮影した写真なのでぶれていますが、そんなわけでグリーンハウス敷地内ではミツバチの養殖箱が見られます。あの積んである箱みたいなものです。

それで、ミツバチというと、やはりハチミツが手に入る訳です。


で、これがハーマンミラー製のハチミツです。私が勝手に”ハーマンミラー製”って呼んでいるだけですからね。

パッケージもジラルドのデザインを採用していて、見た目にも優れていますよ。

このハチミツ、グリーンハウスに訪れるお客さんへのギフトにもなっているそうで、私も具体的にどう流通しているのか知りません。私もグリーンハウスに訪れたからギフトとしてもらえましたし。

とりあえずどうしても欲しいんだ!って人はグリーンハウスに客として行ってみてください。貰えるかもしれません。

名古屋からは18時間もあれば到着するんじゃないでしょうか。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年10月23日金曜日

イームズシェルチェアのある風景キャンペーンはまだやってますし経過報告 2015/10/23

金曜日の夜、いかがお過ごしですか。
私は働いています。働くのが好きというか生きがいです。
 
 
そんなことはいいんですけど、ちょうど昨日電話があったのでこの件の経過報告をするべきだと思いました。
 
 
ハーマンミラー米国本社内の写真ですよ
Living with eames shell chair campaign】
 
これまだやってますよ。
あのあれです、簡単に言うと特定のシェルチェア4脚買うと安いぜってやつです。
 
キャンペーン開始から結構時間が経ちましたが、今んところ半分ぐらいは残っている感じです。
 
しかし、しかし、すでにないカラーがあります。
 
それがホワイト、アルパイン、ピーコックブルーです。
ホワイトは事前の告知ではなかったのですが、なぜかこのキャンペーンに加わっていました。
 
 
何が残っているかと言うと、えーとですね、私はマメなのでちゃんと写真付きで残っているカラーを教えますよ。
 
 
イームズシェル サイドチェア ワイヤーベース ベース:ホワイト/シェル:ブルーアイス
イームズシェル サイドチェア ワイヤーベース ベース:ホワイト/シェル:ペールイエロー
イームズシェル サイドチェア ワイヤーベース ベース:ホワイト/シェル:ストーン

イームズシェル サイドチェア ワイヤーベース ベース:ホワイト
イームズシェル サイドチェア ワイヤーベース ベース:ブラック/シェル:ケリーグリーン
 
イームズシェル サイドチェア ワイヤーベース ベース:ブラック/シェル:ジャバ
イームズシェル サイドチェア ワイヤーベース ベース:ブラック/シェル:チャコール
これらですね、残っているのは。
 
キャンペーンの4脚はこのカラーから適応されます。だから無理矢理でもこんなかから選んでください。
 
 
で、こっからとくに重要で、私も勘違いしていたことがあるのですが、すでに在庫が無くなったカラーは新規発注してもキャンペーンに適応されません。
 
 
たとえばたとえば、残っているカラーの3台ともう無いアルパイン1台の計4台欲しいってことになった場合、キャンペーンの4台セットってことにはならないんですよ。普通に4台買うのと同じ。
それでも3台はすぐに手に入るってメリットはあります。
 
 
台数は融通しますよとか書いてましたけど、これ融通しづらいですわ。計算したら結構厳しい結果になりました。キャンペーン適応だとキャンペーンの仕入れ価格になるんです。こっちの話で恐縮ですけど。
 
こう見えてこのキャンペーンでオーダーを2set貰ったのですがその時はいずれも4の倍数で在庫品で済んだんです。だから気にしていませんでした。
 
 
それでも何もしなってことはないので、なんか考えますので欲しい人は相談してください。
一緒に考えましょう。
 

case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年10月22日木曜日

Eames need your help. 2015/10/12

スタバとアンダーカバーのコラボカードを貰いました。ありがたく使います。それ以前に発売を知りませんでした。
 
そうそう、スタバといえばですね、イームズハウスで飲んだコーヒーはスタバでした。
コーヒー出してもらった時に「豆なんすか?」って聞いたらスタバの袋を見せてもらいました。
 
 
そのイームズハウスなんですけど、こんなの買って帰ってきたんですよ。
 
 

構図が歪んでおりますが
これ。
なにかというと、イームズハウスの長期的な保全活動をするための資金を集めるために販売されている商品です。
それの第二段の柄。
 
詳しくはHP見てください。
 
 
私は、イームズハウスで直接選んで買ってきたのですが、このHPからも買えますよ。詳しくは知りません。
 
当初の目標金額は達成したのですが、まだお金が必要と言うことで今後の売り上げも保全費に当てられるそうです。
 
 
よく見ると型押しされています。
 
単純に額に入れて飾っておいたら素敵だってことで買っても良いかもしれませんね。
$75ってことは、日本円でだいたい¥9,000ぐらいですか。※2015/10/22の為替レート参照
アートと考えたら破格の安さでしょう。
 
別にこれ、私は自分用の一枚しか買ってきてないので、店に来ても販売とかはしません。誤解の無いように。先述の通り欲しい人はHPからご自由にどうぞ。
 
プリントに直接鉛筆でナンバーが記入されているのは、まあそういうもんですよ。気にしません。向こうの人は。
 
私としてはイームズハウスに入って、そこでルシアさんから買ってきた思い出の品ってことで大切にします。
 
 
お店に飾っておきますか。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年10月21日水曜日

ボビーのオーキッドピンク終了 2015/10/21

この情報は少し以前の物ですし過ぎ去ったことでもあるのですが、放置するのもあれなのでブログで更新しますね。一人でも気にしている人がいるかもしれませんし。
 
 
ボビーワゴンの限定色オーキッドピンクの販売が終了しました。
 
終了なのでもう買えません。終り。事後報告。
検討していた人は別の色にするか、また限定色が出るのを待つか、買えなかった悔しさに枕を濡らすといいです。そんな人はいないでしょうけど。
 
ふとこの限定色が発売した更新を見直したんですけど、一年以上も前だったんですね。あれー、こんな前でしたっけ。もっと最近な気がしました。去年の8月っていったらあれですよ、ネルソン展がやっていた時期ですよ。
 
まあまたボビーワゴンは限定色が出るでしょうし、いつか欲しい色が出るまで待つのも良いでしょう。
必要な時に買うのも良いでしょう。
 
 
家具は欲しい時に買うのが健全ですぜ。

でもこのオーキッドピンク、まだ手に入る方法があって・・・もう知っている人もいるんでしょうけど・・・
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年10月20日火曜日

納品紹介⑦ 2015/10/20

やっといろいろ片づけました。お店の私のデスクも綺麗になりましたよ。ちょっと前は未処理の物で山積みの状態でしたからね。見苦しい。
 
 
さて、72サイドチェアをハリス・ツイードで張り替えたいつものやつです。
ヘリンボーンのダークグレーがチャーミング。
 
でも以前ご注文いただいたときに、もっと明るい色が良いってことで別の色で作ったことがあるんです。
 
 
それの納品後の写真を貰いましたので紹介しますね。
静岡県のIさんより頂きました。
 
その時はこの椅子のためにわざわざお店までお越しいただいたんです。ありがたやありがたや。
 
 
同じくハリスツイードのヘリンボーンですが、ライトグレーカラーにしたんです。
たまたまこの生地を少しだけ持っていたので実現しました。
 
最初はIさんもダークグレーをイメージしてお店にお越しいただいたんですが、私が「あ、そういえばこの生地も少しありますよ」って提案したらこっちに決まりました。
 
 
また印象が変わりますよね。
少しフェミニンな感じがします。お察しの通りIさんは女性です。
なんとなく、なんとなくですが、ナチュラル思考の空間にも合うんじゃないかなと。ダークグレーも合いますけど、こっちの方がよりって意味です。
 
いや、好みかな。(どっちだ)
 
 
ちゃんとハリスツイードのタグも忘れず付けています。むしろ忘れていたらやり直しレベルです。
 
このカラーも素敵ですね。
Iさんありがとうございます!永く使えるように祈ってます!
 
 
あ、もしこれ見て、同じのが欲しいよって思っても、もう72サイドチェアが無いんですけどね。終り。作れません。
※本当はまだ張替え前の72サイドチェアはあるにはあるのですが、重量が違うので実質同じものは終了です。かなり重いので大丈夫かレベルのやつです。
 
 
でも一番最初の写真にも載せている展示しているのが最後の一台としてあるにはありますか。
 
もしくは全然高くなってもいいから欲しいよって人には用意しますけども。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp


2015年10月19日月曜日

ジラルド展ってのがやるらしいですよ 2015/10/19

あれほどまでにハーマンミラーのトレーラーを綺麗に撮影したのは珍しいんじゃないですかね
天気も良くて構図も良いし背景も良い。面倒でも一眼レフカメラ持って行った甲斐があったってもんです。
いまだにしみじみしています。しつこい。


そういえばお客さんからのメールで思い出しましたが、アレキサンダー・ジラルド展が国内でも催されますよね。
ご存じない人のためにこのブログでも案内しておきますね。
私もこの展示は旅の最中に知りましたし。
直接聞いた。案内とか来ないし・・・


Herman Miller Japan HPのスクショ

ハーマンミラーHPから丸コピ↓

アレキサンダー・ジラード展:
彼の独創的なビジョンが生み出した世界

2015年10月24日(土)~11月7日(土) 11:30~20:00
会場:
ハーマンミラーストア東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内MY PLAZA
建築家としての教育を受けながらも、さまざまな分野で才能を発揮したアレキサンダー・ジラードは、チャールズ・イームズとジョージ・ネルソンの誘いを受けて、1952年にハーマンミラーのテキスタイル部門を立ち上げ、1973年までデザインディレクターとして活躍しました。そしてニューメキシコ州サンタフェの拠点から、多彩なカラーの300点以上のテキスタイル、ウォールペーパー、装飾プリントやウォールハンギングのシリーズ、広範囲にわたる数々の家具、装飾的かつ実用的な小物をデザインしました。世界中のフォークアートに魅せられたジラードは、世界各地を巡っておよそ106,000点もの作品を収集しました。レストランのラ・フォンダ・デル・ソルや、ブラニフ航空のためのトータルデザインなど、企業に属してあるいはフリーランスとして数多くの作品を手がけ、その多彩な才能とユニークな感性が高く評価されました。
ハーマンミラーストアの5周年にあたって、ハーマンミラーとマハラムはこの偉大なデザイナーの生涯と功績を称える特別なポップアップイベントを開催します。「アレキサンダー・ジラード展 ― 彼の独創的なビジョンが生み出した世界 (Alexander Girard: An Uncommon Vision)」は、10月24日(土)に始まり、11月7日(土)まで一般公開されます。ハーマンミラーのアーカイブから厳選したテキスタイル、小物、家具を展示し、来場者は他に類を見ない一連の作品に触れることができます。ジラードの新しい家具やシルクスクリーンパネル、マハラムの張地を貼ったハーマンミラーの限定商品、ジラード財団公認の幅広いデザインや商品が購入可能です。そして、ジラードの幻想と魔法の世界を体験できるでしょう。
コピペ終わり↑


今も昔も話題のジラルドです。ハーマンミラー社でジラルドの家具が次々に復刻されるように、ご存じない人はジラルドの素晴らしさに触れる良い機会ですよ。ジラルドってなんぞやって人。

紹介にこうやって書いてありますね。

”ハーマンミラーのアーカイブから厳選したテキスタイル、小物、家具を展示し、来場者は他に類を見ない一連の作品に触れることができます。”

アーカイブ!わたし行ってきましたよ!
書きましたよね。この時に行ったって→ http://case-study-shop.blogspot.jp/2015/10/20151011.html
ほらほら。わーい。

実際その時に訪れたアーカイブで、「このソファは今度東京にもっていくんだよ」って教えてもらいましたし、そういえば「自分が東京に行くんだよ」って話す人もいました。なんかいろいろ思い出しました。

名古屋からはちょっと距離がありますが、新幹線で日帰りできますし興味ある人は行ってみてください。
私はどうするか考え中です。予算を使いすぎて新幹線代がちょっと気になるお年頃です。あんま休みすぎるのもな~って。


このためだけに行くのはあれなので、なんか他にも用を作って行くのがよろしいです。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp