2017年3月13日月曜日

工事不要のライティングレール 2017/3/13

少し以前から照明関係で考えることが増えました。
提案が多岐にわたるのは良いことですね。

気に入ったペンダント系ライトを天井から吊り下げる時に、どうやって電源供給するか、一つだと暗くないかなど、いろいろ考えるものですよね。みなさん。



うちですよ。
お店だとこうやってライティングレール(ダクトレール)を取付してあるので、横にずらしたり、いくつも吊るせたりスポットライトを取り付けて明るさを増やしたりなどある程度は自由です。

ただこれは工事していますので天井にボルトを打ち込んでいます。
賃貸だとちょっと難しいですね。持ち家の場合でも新築時に工事するならともかく、後からだとやっぱりちょっと大変でしょうか。


そこでこんなものがあるので活用を始めます。
早速、使うということになったので在庫も含めて仕入れました。DI CLASSEさんから。

これはですね。



これですね。カタログの画像をまま使っています。

ご覧のとおり工事不要のライティングレールです。
それと3灯フランジはどう使うべきか考えるために知れました。実物見たい。


これでいろいろ想定して実験してみました。
それでいけるなって確証を持てたので、バブルランプなりヴァーパンなりと活用できそうです。

重量とか気を付けないところは多いので、ちゃんと考えられる人向けですね。


うちはこのレールを単体で販売してというより、うちで照明を購入してくれる人に向けて要望やアイデアとしてセットで提案しようかなと考えています。


なにか、参考にでもしてください。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿