2017年3月15日水曜日

アーロンチェアリマスタードのよくある質問 2017/3/15

絶賛先行販売中のアーロンチェアリマスタードについて今日は書こうと思いました。
発売開始して一ヶ月半経ちますし、お店で受けた質問や状況について書きますね。途中報告みたいなものでもあります。



Herman Miler Japan HPより以下全部 http://www.hermanmiller.co.jp/content/hermanmiller/apac/ja_jp/home/design-resources/images.html?text=Herman%20Miller:Products/Aeron%20Chairs
そう、まだ先行販売期間中なんですよ。
特定の店舗のみでの販売となっています。

おかげさまで反応良いです。感謝も感謝です。

ここで販売を開始してから経験した、よくある質問をちょっと書いています。


Q. オリジナル(クラシック)アーロンチェアとどう違うの?

これはですね、全部違うといって良いでしょう。
なにせリマスタードのアーロンチェアはオリジナルアーロンチェアから流用しているパーツは一つもないそうです。
見た目は同じアーロンチェアですが、見た目が似ているだけの、別の製品ぐらいに思っても良いぐらいです。 ※個人的な感想として聞いてください。


Q. すぐに手に入るの?

そうですね、特定のカラーだけはすぐに納品できます。
グラファイト/グラファイトのBやAならですね。在庫があるので。
それから今日の時点でまだあるかわかりませんが、ミネラルやカーボンも用意できる仕様があるんです。要確認ですね。
欲しい仕様の在庫がない場合は今まで通り、そしてこれからも受注生産です。


Q. オリジナル(クラシック)アーロンチェアどうなるの?

以前も書きましたが、いずれ製造販売を終了します。
でも12年保証やサポートは継続しますので、そこは安心してください。

今はアーロンチェアリマスタードなんて呼んでいますが、これこそがアーロンチェアになるわけです。オリジナル(クラシック)が終了したら、アーロンチェアといえばこれ(リマスタードのこと)となるわけです。

置き換えですね。
スマホに例えるとわかりやすいのですが、今は新機種と現行機種が併売されているような感じです。
その時に自分がどちらを買うかはその人の好みや要望など次第。

Q. 銀色のフレームが欲しいけどある?

ポリッシュドアルミニウムが引き続きありますよ。


Q. どのカラーが良いの?どれが売れるの?どう違うの?

好みですね。あと空間に合う合わないという要素で選べば良いと思います。
見た目の違いだけです。

一番売れるのはグラファイトです。そして値段もこれが一番お値打ちというか、このグラファイトが基準で、他のカラーはそれに対して価格が上がるという認識が健全かもしれません。

グラファイトは以前から継続のカラーと同じ粉体塗装でもありますので、これこそがアーロンチェア!というイメージが強いということもあるはず。

ちなみにうちの売り上げ比率は、グラファイト8: カーボン1: ミネラル1 の割合ですね。(ポリッシュドアルミニウム含む)
ほとんどの人はグラファイトですけど、だからと言ってそれに準じる必要はありません。自分の感性でいきましょう。


ところでカーボンはグラファイトとカラーが似ているので、写真でみるとどっちかわかりづらい問題があります。
たとえばこの写真、この光景を見て、よし!このカラーのアーロンチェアリマスタードが欲しい!と決めても、果たしてこれがグラファイトかカーボンか判断がつきづらいです。
間違って納品したら大変です。

でもこの写真に関しては見分けるコツがあるんです。
よく見るとフレームやベースがテカっていませんか?光沢がありますよね。
これでカーボンだということがわかります。グラファイトにサンテルミニウム塗装はありません。

だから写真のこれはカーボンです。

逆に言えばもし脚がサテンじゃないダークカーボンだったらわからないかもしれませんね。
なんとなくカーボンっぽいなって思うまでですね。

それも見慣れたらわずかな違いで気づけるようになるかもしれませんね。
まだ私自身も販売して短いので、いろいろ仕様について悩む部分があったりしますし。


アーロンチェアですからこれからずっと売り続けるでしょう。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿