2017年3月14日火曜日

F031デスクの横幅を変える 2017/3/14

ひっそりとやっているF031デスク&F061サイドボードのツーマン配送無料キャンペーン。
ひっそりと3/31までです。
これはメーカー主導のキャンペーンですよ。


METROCSさん提供

このデスクはひっそりと横幅の変更も可能なのはあまり知られていないようです。
前書いたような気がしないでもないのですが、覚えてないので書きますね。


F031デスク自体は横幅が1300mmでして、価格は、

オーク ¥145,000(税別)
チーク ¥150,000(税別)

ですよね。


その横幅のサイズの変更は追加で、


-100mmまで +¥15,000(税別)
-200mmまで +¥15,000(税別)
-201mm以上 都度見積り
 
+100mmまで +¥10,000(税別)
+200mmまで +¥25,000(税別)
+201mm以上 都度見積り

これだけ変わります。

そのために作りますので、4~6週間はかかりますよ。


具体的に横幅のどこが変わるかと言いますと、天板の横幅です。引き出しの幅はそのままです。

この横幅のサイズの変更は、たとえば、どうしても横幅が1200mmのデスクじゃないと設置できないとか、そういった場所に合わせて融通をきかせられるのがメリットです。


それと、もう一つのあるんです。


最近をイメージしたレイアウト提案ですよ、どうですか。
たとえばイームズアルミナムチェアとかにしたら、気を付けないと肘掛がガシガシ引き出しに当たりまくります。アルミナムやソフトパッドとかは構造的にしょうがないんですよね。
気を付ければいいといえばそれまでなのですが、そういった時にデスクの横幅変更は便利です。
広くしておけば、それだけゆとりがありますので、肘掛に当たりづらくなります。


実際こうですから、どう見ても肘掛が当たりますよね、引き出しに。
繰り返しになるのですが、気を付ければ良いことですし、多少当たったところで特に問題はないのですが、長年だとどうなるか。

スペースと予算さえ許せばわざと天板を広げるというのもアイデアですよ。


もしこのセットで考えている人や、こんなような椅子で使おうと思っている人は参考にしてください。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿