2017年7月6日木曜日

今日から七年目ですよ 2017/7/6


7/6ですか。
2011年7月6日に開業したのでオープン6周年です。7年目に突入します。


全ては私のお客さんたちのおかげです。いつも感謝しています。
そして私に協力してくれる人たちのおかげでもあります。感謝しています。


いや本当に自分で言うのもなんですが、奇跡的ですよ。普通は続けられないです。

だって無理ですよね、こんな一人で古いビルの二階で実店舗をやっているような存在。普通は各メーカーの正規販売なんてできませんし、売上なんてあるわけないですよ。アーロンチェア一台だって売れやしないでしょう。
地方と言っても名古屋の商業地ですから、私しかショップが無いわけじゃないですし、むしろ私以外は比較できないほど大きな会社しかないです。それに現代はインターネットでどこでも買える時代です。 


もちろん自分はそれだけの価値があってやっている自負がありますし、結局私から購入してもらうのが一番良い結果になるということもあります。これは強調しておきます。


それを理解していただける良識ある人たちがいるからこそですね。その人たちがいるからやってこれました。いや本当に素晴らしい人たちばかりですよ。


私の方針の一つに、価値を広めて、市場を広げて、増えた人たちがうちに来てくれたら・・・!というものがあります。

この市場の総計を増やさないと先細りなので、売り上げを奪い合って、あちらのお店(会社)は売り上げがあるとか、ないと聞くと、先が無いやり方だなって思うんです。ただ売り上げが移動しているだけじゃん。って。

簡単に例えると、一人の購入者をみんなで取り合ってるだけですから。それも、何でもいいから引っ張り合っている状態。そうではなく一人の購入者しかいないのなら、二人目を増やす必要があります。そうすれば、みんな良くなっていきますからね。

この社会が豊かになるように提案して、もっと知ってもらえて、フェアなトレードをするべきです。
周りが良くなれば自分も良くなるってのが持論です。


ただ売って儲けることは出来るんです。それはただ他の売り上げを奪うだけなんです。だからやりません。
誰にとっても良い結果が待っていません。
まあ私はいいだけやられているんですけどね。


私はメーカーのオンラインショップとかストアも案内していますし、他で販売している店も紹介していますし、案内もしています。うちで販売していないブランドも同じ地域で聞かれたら売っている店を応えますし。 (ただしうちの名前は出さないでって言います。トラブルの元になるので。)
正直にどこにどんなルートで販売しているか、正規かどうかなども話します。そのうえで選択をしてもらえれば良いです。

それだけ情報を出しても、うちが最も優れた提案を出来るからです。結局私が最良の選択です。


最近少し変わった部分は、期待に応えるというのも確かに必要だなってことです。自分が得意不得意に限らず、それを求められたらそうした方が良いということかなと。
それに勉強したり調べたり人に会ったりすれば良いんですよね。今詳しくない分野でも、いずれは私は何でも知っている人間になりたいので。

私の得意分野はこれです!これだけやります!じゃなくても良いかなってなってきています。


あと、6年間ほぼ無休で働きました。

これいつまで無休で働くのか私もわかりません。
26歳で独立して、人生全部仕事しかしてませんから。どうかと思いますよ。


それだけ真剣にやっているってことだと思ってもらえたら。


ということで、いろいろ書いてしまいましたが七年目も宜しくお願いいたします。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿